So-net無料ブログ作成

タカサゴザクラ (高砂桜) [花木]

「チョウジザクラ(丁字桜)」と他の「サトザクラ(里桜)」との交雑種だと推定されています。高さが3.5mほどにしかならず、葉や葉柄、小花柄などに毛が多いことが特徴です。4月の上旬から中旬ごろ、淡い紅色の八重咲きの花を咲かせます。花弁の内側は紅色、外側が淡紅色です。

タカサゴ-1(20190409).jpg タカサゴ-2(20190409).jpg タカサゴ-3(20190409).jpg タカサゴ-4(20190409).jpg
撮影:2019年4月9日 京都府立植物園にて

名称:タカサゴザクラ (高砂桜)
科:バラ科 サクラ属
園芸分類:花木
形態:落葉低木
原産地(分布):園芸種
品種名:
草丈/樹高:3.5m
開花期:4月
花色:淡い紅色
その他:。花期が早いことから、別名で「ワセミヤコ(早生都)」とも


nice!(2)  コメント(0)