So-net無料ブログ作成

ハゴロモガシワ (羽衣柏) [落葉樹]

カシワの園芸品種で、葉の葉脈に沿って深い切れ込みが入る変わり葉のカシワとなります。
カシワは冬季に葉が枯れても枝に枯葉が付いたままになりますが、この木は葉が枯れると容易に脱落します。
葉っぱの面積が少ない為か、成長が非常に遅いようです。
接ぎ木で増やされます。

ハゴロモガシワ-1(20190725).jpg ハゴロモガシワ-2(20190725).jpg ハゴロモガシワ-3(20190725).jpg ハゴロモガシワ-4(20190725).jpg ハゴロモガシワ-5(20190725).jpg ハゴロモガシワ-6(20190725).jpg ハゴロモガシワ-7(20190725).jpg
撮影:2019年7月25日 京都府立植物園にて

名称:ハゴロモガシワ (羽衣柏)
科:ブナ科 コナラ属
園芸分類:
形態:落葉樹
原産地(分布):園芸品種
品種名:
草丈/樹高:
開花期:
花色:
その他:


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。