So-net無料ブログ作成

バイカイカリソウ(梅花錨草) [山野草]

花期は4~5月頃となります。茎先に総状花序を出し、やや下垂して径10~12mmの白色の花を数個つけ距はありません。
根生葉は1~2回2出複葉。小葉はゆがんだ卵形で長さ3~5㎝、先は鈍く、ふちの剛毛はないかあっても少なく、裏面の毛も少ないです。
イカリソウ の仲間ですが、花がウメに似ていることから付いた名前で、近畿以西に自生します。

バイカイカリソウ-1(20190426).jpg バイカイカリソウ-2(20190426).jpg バイカイカリソウ-3(20190426).jpg バイカイカリソウ-4(20190426).jpg バイカイカリソウ-5(20190426).jpg
撮影:2019年4月26日 京都府立植物園にて

名称:バイカイカリソウ(梅花錨草)
科:メギ科 イカリソウ属
園芸分類:山野草
形態:常緑多年草
原産地(分布):日本固有種 本州(中国地方)、四国、九州
品種名:
草丈/樹高:20~30cm
開花期:4~5月
花色:白色
その他:


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。