So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ポポー [果樹]

ポポーはバンレイシ科の果樹のうちで、唯一、温帯原産で、春に腐肉臭のする紫色の花をつけ、秋には黄緑色の薄い外果皮を持つ果実をつけます。
バンレイシは熱帯原産で果実の香りも強烈ですが、ポポーも同様です。花は釣り鐘状で大きく、1つの花に雌しべが数本あるので、1花から数果結実することも珍しくありません。果実の中には、ビワのような大きなタネがあり、香りが強くクリーミーな部分を食べます。
ポポーは1花の中で、雌しべが先に熟し、雌しべの受精能力がなくなるころに雄しべが熟して花粉が出てくるので、受精しにくく、結実しにくいといわれます。

ポポー-1(20180419).jpg ポポー-2(20180419).jpg ポポー-3(20180419).jpg ポポー-4(20180419).jpg ポポー-5(20180419).jpg ポポー-6(20180419).jpg ポポー-7(20180419).jpg
撮影:2018年4月19日 京都府立植物園にて

◇実が膨らんできました
ポポー-8(20180609).jpg ポポー-9(20180609).jpg
撮影:2018年6月9日 京都府立植物園にて

名称:ポポー
科:バンレイシ科 アシミナ属
園芸分類:果樹
形態:落葉中高木
原産地(分布):北アメリカ
品種名:
草丈/樹高:2m以上
開花期:
花色:
その他:


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。