So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

クマノミズキ(熊野水木) [落葉樹]

花期は6~7月。新枝の先に、径8~14cmの散房花序をつけます。花は多数の白色4弁花。果期は10月。果実は核果で、径5mmほどの球形で紫黒色に熟します。
和名は、三重県熊野に産するミズキの意味とのことです。


クマノミズキ-6(20180609).jpg クマノミズキ-7(20180609).jpg クマノミズキ-8(20180609).jpg
撮影:2018年6月9日 京都府立植物園にて

クマノミズキ-1(20170717).jpg クマノミズキ-2(20170717).jpg クマノミズキ-3(20170717).jpg クマノミズキ-4(20170717).jpg
撮影:2017年7月17日 京都府立植物園にて

クマノミズキ-5(20170814).jpg
撮影:2017年8月17日 京都府立植物園にて

名称:クマノミズキ(熊野水木)
科:ミズキ科
園芸分類:
形態:落葉高木
原産地(分布):本州、四国、九州
品種名:
草丈/樹高:8~12m
開花期:6~7月
花色:白
その他:




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。