So-net無料ブログ作成

ムベ(郁子、野木瓜) [つる性]

ムベ(郁子、野木瓜)

ムベは、地方によってはアケビともいいますが、アケビと異なり常緑性で、果実は熟しても割れないのが特徴です。日本では関東地方以西の温暖な地域に分布しています。
4月下旬~5月にかけて萼(がく)が花弁状になった小花を葉の付け根に5輪前後固まって咲かせます。花の色は白~淡いクリーム色で中心に紅紫色の筋が入ります。花後に直径5cmほどの卵形をした果実を付け、秋に紫色に熟します。熟した果実の中にはたくさんの黒いタネとやや透き通った白色の果肉がつまっており、果肉はほのかに甘くておいしいです。ただし、果実の大きさにしてはタネが大きくて量も多いので多少食べにくいです。かたちはアケビに似ていますがムベは熟しても裂けないところが違います。

ムベ-7(20180411).jpg ムベ-8(20180411).jpg ムベ-9(20180411).jpg ムベ-10(20180411).jpg ムベ-11(20180411).jpg
撮影:2018年4月11日 京都府立植物園にて

ムベ-1(20170721).jpg ムベ-2(20170721).jpg ムベ-3(20170721).jpg
撮影:2017年7月21日 京都府立植物園にて

ムベ-4(20171027).jpg ムベ-5(20171027).jpg ムベ-6(20171027).jpg
撮影:2017年10月27日 京都府立植物園にて

名称:ムベ(郁子、野木瓜)
科:アケビ科
園芸分類:果樹、庭木・花木
形態:つる植物
原産地(分布):日本、中国、台湾、朝鮮半島
品種名:
草丈/樹高:3m以上(つるの長さ)
開花期:4月下旬~5月
花色:白~淡いクリーム色
その他:


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。